薄毛・AGA治療 > 頭髪コラム > 薄毛 > 【クリニック監修】女性の薄毛で行く病院はどこ?

更新日:|公開日:

【クリニック監修】女性の薄毛で行く病院はどこ?

女性の薄毛は病院で診てもらえる?皮膚科でも診てもらえそうな頭髪治療。でも、女性の薄毛は原因も症状もいろいろで、皮膚科より発毛治療を専門に行っている病院(クリニック)のほうが満足のいく治療結果を得られます。最近は女性専門外来をやっている病院(クリニック)もあります。

このページの監修者のご紹介

医療法人翠奏会 
Dクリニック大阪 メンズ(旧脇坂クリニック大阪)

事務長 安田 孝志(やすだ たかし)

経歴

髪に関する美容業界を経て、1999年にクリニックに入職。「AGAはお医者さんで治せる」ことがまだ世の中にあまり知られていない頃から発毛治療に事務長として携わってきた、日本における発毛治療の変遷を知るエキスパート。
関西において男性の発毛治療を行っているDクリニック大阪 メンズ(旧脇坂クリニック大阪)と、分院の女性専門クリニック・脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪の事務長として活躍中。新人指導や接遇改善、業務改善等に対しリーダーシップを発揮している。

女性の薄毛で行く病院は何科がいい?

「抜け毛が止まらない」「やっぱり薄毛が気になる」
そう思ったら、何かしら行動を起こすときかもしれません。

行動? そう、治療です。
抜け毛や薄毛に悩む人は、既に何らかのセルフケアをしている人が多いと思われます。
でも、セルフケアには限界があります。
もっと現状をどうにかしたい、と思ったら、やはり医学的なアプローチが必要でしょう。

頭皮って皮膚だから皮膚科に行けばいいのでしょうか。
でも、受付で「今日はどうされました?」と聞かれ、答えるのはちょっと恥ずかしいですね。
じゃあどこに行けば診察してもらえるのでしょう。

薄毛に悩む女性がどこに救いを求めたらいいのか、説明します。

 

女性の薄毛には専門病院がおススメ。ちゃんと理由もあります

頭皮だって皮膚のうち。皮膚科で診てもらえばいいのでは?というご意見、もっともです。
医師に診察してもらえば、貴女の抜け毛の原因や対処法などを説明してもらえるでしょう。
あるいは、貴女の症状に合った薬を処方してもらえるかもしれません。

でも、やはり女性の薄毛には、発毛治療を専門に行っている専門病院(クリニック)がおススメです。
理由は以下のとおりです。

女性の薄毛に、発毛治療の専門クリニックがいい理由

その皮膚科医の専門が「頭髪治療」とは限らない。むしろ頭髪以外の場合のほうが多い。

皮膚科医といってもその範囲は広いもの。水虫、アレルギー、アザやほくろなど、医師はそれぞれ「得意分野」を持っています。もちろん皮膚科医を名乗る以上、どんな分野でも治療はしてもらえますが、それぞれの得意分野では実績を上げています。どうせ医師に診てもらうなら、頭髪治療を専門とする医師に診てもらうほうがいいと思いませんか。

デリケートな頭髪の悩み。診てもらうまでにいくつかのハードルが。

まずは待合室。そこには老若男女、さまざまな患者さんがいます。
そして受付。前述したように「今日はどうされましたか」と聞かれます。その際、いろいろな人がいる空間で「薄毛で悩んでいます」とはなかなか言いづらいですね。

健康保険のみで治療する皮膚科では、治療内容に限界があり、「これ以上抜けない手立て」に終わることも。

発毛のための治療はやはり発毛専門クリニック。多くの症例と実績のあるクリニックを選んで行くのがベストです。

いかがですか。
女性の薄毛には、皮膚科より頭髪治療を専門に行っている病院(クリニック)のほうがいいことがお分かりいただけましたか。

脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪のここがすごい!

大阪市にある「脇坂ウィメンズヘルスクリニック」は、女性の頭髪治療専門クリニックです。まだ女性の薄毛に対する社会認識の低かった2000年に開院、いわば女性頭髪専門外来としては関西では老舗的存在です。

当然診療経験も豊富で、毎月薄毛に悩む女性が4000人以上も訪れています。

・女性専門ですから、当然男性の目を気にすることなく来院ができます。
・頭髪治療を専門とする医師が診察、的確な治療で患者様の満足度の高い治療に定評があります。
・薄毛治療も日々進化しています。最先端の治療についても積極的に取り入れ、研究を続けています。
・土・日も診療しています。

「脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪」

 

女性の薄毛の種類~薄毛にもいろいろ~

薄毛とひと口に言っても、その種類はいくつかあります。
「女性の薄毛」の代表的なものを挙げてみます。

びまん性脱毛症

薄毛・抜け毛に悩む女性の大半がこのびまん性脱毛症の症状で現れます。
「びまん」とは「瀰漫」と書き、意味は「広くはびこること」。頭部全体の毛が抜けて薄くなるという脱毛症です。
原因は、女性版のAGA「FAGA」や、ストレス、加齢、ダイエット、過度のヘアケアなどでも起こる可能性があります。

男性の男性型脱毛症の症状とは異なり、どこか特定の部分が薄くなるというのではなく、髪の毛全体が徐々に薄くなるため、初期の段階ではなかなか気づかないようです。
「コシがなくなってきた」「スタイリングが決まらない」などと感じたら、一度びまん性脱毛症を疑ってチェックしてみてください。

円形脱毛症

ある日突然、円形または楕円形に頭髪が抜け落ちます。1ヶ所だけのこともあれば数ヶ所のこともあります。薄くなるのではなく、その部分の頭髪が完全に抜け落ちるのが特徴です。円形脱毛症の60%が自然治癒すると言われますが、適切な治療を受ける方が安心です。

けん引性脱毛症

ロングヘアの人に多く見られる脱毛症です。いつも同じ箇所で髪を縛っていることで、その部分の頭皮に負担がかかり、薄毛になるのです。頭皮に負担のかからない髪型にすることで回復しますが、頭皮マッサージも有効です。

分娩後脱毛症

出産後一時的に髪が抜ける脱毛症です。妊娠中は女性ホルモンの分泌が増え、出産を機に元の量に戻ることで一時的に抜け毛が増えるのです。通常、授乳を終える産後6ヶ月~1年後くらいには自然回復してきます。出産による精神的不安定、睡眠不足などで回復の時期が遅れることもあります。

脂漏性脱毛症

皮脂の過剰分泌による脱毛症です。肌に合わないシャンプー剤の使用や、すすぎ残し、乱れた食生活などで皮脂の過剰分泌が起こり、頭皮に炎症が起き、脱毛が起きる脱毛症です。症状が悪化すると脂漏性湿疹という別の皮膚病を誘発することもあるので、早めの治療が肝心です。

粃糠性脱毛症

合わないシャンプー剤、過度のヘアケア、不規則な生活習慣など理由はさまざまですが、頭皮環境が悪化し、フケが大量に出てそのフケに雑菌が繁殖し、炎症をおこして、脱毛が進む脱毛症です。
適切な治療と生活習慣の改善が必要です。

女性には女性の薄毛治療

女性の薄毛は男性の薄毛とは原因が異なることはご理解いただけましたか。
だから、女性には女性の薄毛の原因に合った治療が必要なのです。

一般的な皮膚科では、健康保険が適用される範囲の治療はしてくれるかもしれませんが、性別によって違う治療をしているところはなかなかありません。

薄毛に悩む年代は幅広く、20代~50代にかけての多くの女性が悩んでいます。
女性はホルモンバランスが崩れやすい繊細さを持ち合わせています。また年代によって分泌されるホルモン量も違います。それらを熟知した医師が薄毛の程度や症状を見ながら治療を行うのが、悩み解消への近道です。

髪は外見を左右する大事な要素。一度髪のことが気になりだすと、外出も億劫になってしまいませんか。

 

女性の薄毛~まずは発毛専門病院(クリニック)のカウンセリングを~

まずは発毛専門病院(クリニック)のカウンセリングを受けてみませんか。
カウンセリングでは、薄毛の程度を調べるのと同時に、日ごろの生活習慣などを確認し、貴女の薄毛がどのタイプかを判定します。

治療が必要と判断すれば治療法の相談に入ります。

急いで治療する必要がない場合も、生活習慣やサプリメントなどのアドバイスがもらえます。
「女性なのに恥ずかしい。髪が薄くても治療には行けない」などと強がっていないで、一歩踏み出しましょう。

まずはオンラインで頭髪セルフチェックを。
脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪「頭髪セルフチェック」

無料カウンセリングはこちら。
「脇坂ウィメンズヘルスクリニック大阪」無料カウンセリングフォーム

女性の薄毛は男性の薄毛と発症の原因は違いますが、「早く治療を始めれば早く回復する」のは男性も女性も変わりません。
迷っている間にも薄毛は進行します。

まずセルフチェックで自分の薄毛を判定し、病院(クリニック)の無料カウンセリングへ出かけましょう。
極端な言い方ですが、カウンセリングの結果、治療を受けない決断もあっていいと思います。
ただ、カウンセリングを受けて「やらない」と決めるのと、「行こうかな、どうしようかな」と「やらずにいる」のとでは全然違います。
その積極性と決断力が、その後の貴女の人生にも関係してくると思います。

 

(まとめ)

元気でいる時は何も感じず生活しているのに、ちょっと指を怪我したり足を傷めたりすると、その箇所のことばかりが気になる、という経験は誰しもあると思います。
怪我をした指のことや傷めた足のことが頭から離れない…
髪の毛も同じです。
気が付くと抜け毛が気になってつい頭に手が行く…
薄いと思うとテンションが下がってオシャレにも気合が入らない…
そんな日が続くと、気分もゆううつですね。

女性には女性にふさわしい治療をしてくれる病院(クリニック)があります。
今の貴女にふさわしい治療で、心から笑える日を早く取り戻してください。

 

注:記事の内容は、効能効果または安全性を保証するものではありません。
サイトの情報を利用し判断・行動する場合は、医師や薬剤師等のしかるべき資格を有する専門家にご相談し、ご自身の責任の上で行ってください。

お住まいの近くのクリニックをお選びください

前の記事

【クリニック監修】抜け毛に効くサプリを知りたい!

次の記事

【クリニック監修】抜け毛の本数、1日何本以上なら対策が必要?